写狂人日記
d0127778_15541667.jpg
d0127778_1664712.jpg


写真上 : 佐賀市呉服元町、電球
写真下 : 田川市伊田

久々の台風接近中。
明日の保育園のバス遠足は決行か否か?

段々と空が暗くなってきた。


アラーキー、写真集で前立腺がん公表!

写真家・アラーキーこと荒木経惟さん(69)が、
1日に発行した写真集「東京ゼンリツセンガン」(ワイズ出版)で自らの前立腺がんを公表した。
「何が起ころうが手ぶらで帰ってこないよ。ガンになってガンガン性欲、いや生きる欲望がわいちゃってさ」。

「病気になったら絵でも文章でも何でも記録・表現するといいね。死とか生に対する観念が鮮明になってくるから。生きてることの素晴らしさ、執着、死に対する畏(おそ)れや諦念(ていねん)…。身近に感じることで心が整理される。もう、いつ死んでも大丈夫、準備万端! そーゆー思いって決して後ろ向きじゃない。新しい命をもらった感じなんだよ」(産経ニュースより)


手ぶらでも手ぶらでなくてもアラーキーにはこっちに帰って来てもらわないと。
まだまだあちらへ行くのは早いですぞ。
画狂老人・北斎は90で後5年あったら本物になれたと言って未練を残して逝ったから。
写狂人のアラーキーにはもっと生きてもらわないと。
えっ、いつ死んでも大丈夫?準備万端?
さ、さすがアラーキー・・・。



[PR]
by nagaanu | 2009-10-07 16:40
<< fracture TOUCH EARTH >>