サンシャイン
d0127778_16573374.jpg


写真 : 田川市新町、蝉の抜け殻

一昨日、田川市美術館に搬入に行って来ました。
前から書いてますが、
8/20から開催の「2010タイガー立石展」の関連企画「拝啓 タイガー立石様」に参加させてもらいます。
搬入、一番乗りだったので、他の参加作家の作品を目にすることができませんでした。
会期が始まってじっくり観たいと思います。楽しみです。
いや、一番じゃなかったんでした。
特別出品の祖父江慎さんの作品が既に展示されていたのでした。
作品はかわいらしい漫画でした。
祖父江さんの漫画なんてレアですよね。
観てて、祖父江さんは普通とか当たり前とかが嫌なんだろうなって思いました。
是非会場で観てみて下さい。

メインのタイガーの展示はまだちゃんと観てませんが、
僕の好きな「香春岳対サント・ビクトワール山」が展示してあったのが嬉しかったです。
最も田川色の濃い作品だと思いますし、セザンヌの愛したサント=ヴィクトワール山と対比するのがおもしろい。僕にとっては、サント=ヴィクトワールと言えば、鈴木理策さんですが。

作品をじかに観るショックっていうのは、ネット社会になってより強くなった感じです。
この展覧会にかかわらず、会場に足を運ぶに限ります。ね。


[PR]
by nagaanu | 2010-08-18 18:37 | ●田川アート情報
<< magic はいれっどせんたー >>