マイハム組
d0127778_1011215.jpg



d0127778_10115736.jpg



写真上 : 自宅、チューリップの写真
写真下 : 自宅、脚立と白壁

田川市に「中村美術館」という新しい美術館ができた。
4月1日オープンしたてで早速行って来た。

実は2年以上前からその場所に美術館ができることは知っていて、
すごく楽しみにまだかまだかと首を長くして待っていた僕なのだが行って見てがっかりした。

そこの美術館は珍しく民間の美術館で、
中村産業という会社の会長さんの収集作品をローテーションで
展示していくという自慢大会の館だった。

有名な日本画家の作品もたくさんあって一見の価値はあると思うけど、
ずっと中村コレクションをやる訳で発展性がないし閉鎖的で庶民に開かれていない。
「地域のお役に立てれば」と会長はおっしゃっているみたいだけど、
入館料大人600円もしっかり取っていらっしゃる。
小学生なんかタダでいいやん!
生活水準の低いこの田川で違和感や温度差を感じる。
1度くらいは珍しがって行ってみる人も多いかもしれないけどリピーターは稀だろうなぁ。
浮いてるよ、地域に定着しないよ。

あぁー残念、残念。
美術館ってさ、作品展示してりゃいいってとこじゃないんだよねぇ。
いろんな企画運営とか、考え方を発信したり新人発掘したり、作品のアーカイブも。
ゲームやアニメだけじゃクリエイティブな感覚は磨かれないよぉ!

・・・・・これが田川の歩む道かな。

[PR]
by nagaanu | 2008-04-12 11:10
<< time after time シルブプレ >>