虹ヶ原 ホログラフ
d0127778_523411.jpg








d0127778_524797.jpg


写真上 : 福岡市博多区、東平尾公園(博多の森)
写真下 : 田川市伊田、自宅、仏壇


尾仲さんのアーティストトークに行ってきました。
結構人来てたなぁ。
直方でもやる人がやれば人は来るのか。

森山大道の弟子だったなんて知らなかった。
そう言われればスタンスみたいなところで重なる。
放浪と記憶と写真。
いろんな人に師匠に作風が似てると言われて焼きや印画紙、現像液を変えていったと。
挙句の果てにはモノクロからカラーに。
その呪縛から逃れる為。

海外での評価は師匠の七光?って言ったら失礼か。
なぜうけるのだろう?
あのノスタルジックな感じは世界共通?
それとも禅やわびさび、サムライ魂のような日本の文化に通ずる?
本人も言っていたけど不思議。

尾仲さん、、
気さくな感じと気持ち派手な柄物のシャツ、ひとつぼの公開審査のときの雰囲気そのまま。
話を聞いていると頑固なところが見え隠れ。そこも変わらず。

明日はトーク、ワールド編。
行けるかな。


サッカー日本代表、ワールドカップ出場決めてくれました。
よかったよかった。
今度こそ決勝トーナメントに進んでいい試合を見せて欲しい。
期待してます!


[PR]
by nagaanu | 2009-06-07 05:56
<< NNN おきてますか? 夜明けのMEW 君が泣いた >>