カテゴリ:●雑誌( 2 )
田川-津屋崎
d0127778_10432710.jpg
d0127778_10433696.jpg
d0127778_10434898.jpg


写真上、中 : 関門海峡フェリー、麻知子、新、蒼
写真下 : 映画「日本海大海戦」、バルチック艦隊


僕が参加させてもらっている「津屋崎現代美術展」が始まりました。
参加者がDM掲載より2名(すわ眞理子さん、松本晃弘さん)増えています。

人に作品を見てもらっているのを見ていると、
その人が何を思って見ているのかを当然考えます。
その人が美術や写真に全く興味の無い人でも関係なくて、どんな人のどんな些細な事でも作品に対しての反応は参考になります。
インスタレーションなのでそこで見てもらうしかないですし、
持ち運べない作品で会期中の限られた命なので、足を運んでもらって見てもらえてる時が嬉しいです。


今回の展覧会に参加してまたいい経験ができたと思います。
あぁ、まだ終わっていないですね。
興味のある方は是非来て下さい。
僕は平日は行けない日が多いのですが、金曜日は12時前後から15時過ぎくらいまでいると思います。
土日はたぶん大丈夫だと思うんですが、、、行く予定です。
そして本当に一言でもいいので意見を聞けるとありがたいです。
もちろんノートに書いていただいても良いですし。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは買い!かな。

美術手帖 2010年5月号

定 価 1600円
発売日 2010/04/17

【特集 1】
ティルマンス| エグルストン
Wolfgang Tillmans/William Eggleston

溢れかえるイメージと情報の洪水の中から浮き立ち、
人の眼と心を覚醒させる、稀有な写真家たちがいる。
彼らの写真に漲るユニーク&プレシャスな魅力とは何か?
アート写真の最高峰に、2つの視点から迫る──。


【特集 2】
写真のエロス
Alternative Eros; BEAUTY & YOUTH of Photography Now

ライアン・マッギンレー
アリ・マルコポロス
鷹野隆大
スティーヴン・ギル
中島大輔
エディ・スリマン



そう言えば6月に原美術館(東京)でエグルストンの個展やるそうで。
とっても見たいです。
原美術館でってとこもいい。 いいなー。



[PR]
by nagaanu | 2010-04-20 12:29 | ●雑誌
思想地図
d0127778_4405573.jpg


写真 : 築上郡築上町、築城基地、戦闘機


・雑誌情報

+81 Vol.46 Photographer issue

現実世界の一瞬を、写真作品という永久世界へと変貌させるには、
撮る側の深い感性と独自の視点が絶対条件となる。
そうした独特の世界観を感じさせる気鋭の才能に焦点を向ける。


9人のフォトグラファーを取り上げインタビューを掲載。
9人のうち、Ryan McGinley、鈴木理策、Stephen Gill、Peter Sutherland が
載っていたので買っちゃった。



PHOTO GRAPHICA[フォトグラフィカ] 2010 Winter

巻 頭 特 集 川内倫子 「6×6」
第 二 特 集 写真と写真集のNEXT STAGE

もう少し価格下がらないかなぁ。 1700円は高い、痛い。


[PR]
by nagaanu | 2009-12-02 23:38 | ●雑誌