<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
sensation
d0127778_4305498.jpg


写真 : 北九州市小倉北区山田町、山田緑地、イノシシの骨

写真家/DJ、ヒロミックスによる『ガーリー』を詰め込んだアートブック&コンピ!
「HIROMIX presents SPARKLE!」(税込2625円)11月26日発売
HIROMIXによる「音楽×アート」の新解釈。
フォトグラフ、イラスト、テキストそして音楽が一体となった総合アート作品。(HPより)

ほほぉー、そうくるか。
HIROMIX・・・
この人も場所を選ばず才能を発揮?しているお方。
あまり表舞台に顔さえ出さないがきっといろんな人と交流してて彼女のペースで進化を続けているのだろう。
彼女の出現は僕にとって当時かなりセンセーショナル(写真業界にとっても)で未だにちょっと特別な存在と言ってもいい。今ではフォトグラファーという枠を超えてる。
彼女のインタビューとか読んでるとやっぱ少し凡人でないなと思わせる言葉が端々に出てくる。
愛とか平和、地球環境、宇宙、精神世界みたいなのがすごく身近にある感じの人っぽい。
でも尊敬できるかというのとは別次元。
うわべだけかもしれないし分からないけど非凡なところがいい。
あと、地に足が着いていないような女の子なところも魅力の一つかな。

ん?これは・・・・・
ただ、謎が多くてこっちが勝手に想像してるだけか?


[PR]
by nagaanu | 2008-11-29 23:54
Dogme 08
d0127778_0195445.jpg


写真 : 飯塚市仁保、筑豊緑地、あおい、タンポポ


今週で11月も終りで今年も残り一ヶ月。
・・・・・早過ぎる。
特に、日曜祝日や平日でも子供が体調悪くして休んだりして一緒にいるとあっという間に一日が過ぎる。
一人しかいない親として少しの時間でも一緒に過ごすことは本望なんだけど、いろいろとコントロールしないと自由に使える時間がもったいないことになってしまう。
かと言って、コントロールもほどほどにしないと親の自己満足になりかねない。
このバランスがうまくできると充実してくるのかな。
愛情は大事だけどあまり依存させずに自立心を養っていかないとね。
個々の性格もあるし難しいバランス。


デジカメでいろんなテクノロジーに支えられて写真を撮っているとフィルムで前みたいに撮れなくなるんじゃないかと不安になる時がある。感覚が鈍って、腕がおちて。
いや、でも、それは絶対に少しはあるよなぁ。
一時期4×5を手持ちでポジで撮ってたけど、あの感覚は何処へやら。
なんでも無駄ではないと思うけど。

写真もドグマ95みたいな制約を設けた作品作りをしている集団がいるはず。
きっと僕が知らないだけだろう。
例えば・・・・・
「純潔の誓い」
①アナログ(フィルム)撮影のみ。
②カラーフィルムであること。
③人工の光は用いない。レフ等の照明効果は禁止。
④カメラは必ず手持ちによること。
⑤スタジオのセット撮影を禁じる。小道具禁止。
⑥フィルターを禁止する。
⑦オート、絞り優先禁止。マニュアルで撮影。
⑧ジャンル写真は禁止。(ポルノ、ファッション、スポーツ等)
⑨プリントは手焼きに限る。
⑩オリジナルプリント以外の表現はしない。
・・・・・みたいな。


いいねぇ。

[PR]
by nagaanu | 2008-11-26 23:48
かなりツボ
d0127778_4242661.jpg
d0127778_4291071.jpg
d0127778_4391759.jpg
d0127778_4432436.jpg
d0127778_4452698.jpg
d0127778_453766.jpg



写真 : 飯塚市仁保、筑豊緑地、紅葉


ついに鈴木心くん写真集出す。
ひとつぼ展の公開審査で先が楽しみと思った逸材。
確信犯的な手法やプレゼン、みなぎる自信、審査員の評価、当時どれも群を抜いてた。(公開審査で)
あれからいろいろ仕事してるみたいだけど何か変化はあったかなぁ。

『鈴木心 写真』  6,090円 (税込) 2008年11月22日 ブルーマーク先行発売 。

鈴木心 (すずきしん)。
1980年福島生まれ。 2005年東京工芸大学芸術学部写真学科卒業。スタジオに勤務後、2008年に独立。広告 / 雑誌の写真制作とCMのムービー撮影をする傍ら、自身の作品の制作を行っている。(ブルーマークより)
   
鈴木心HPもあり。



[PR]
by nagaanu | 2008-11-22 23:46
土と光、火と水
d0127778_11521098.jpg


写真 : 田川郡添田町、英彦山、熊の彫り物とスピーカー

昨日陶芸家(と言っていいのかわからないけど)の方と雑談する機会を得た。
初めてかもしれない陶芸家の人って。

焼物の世界も写真の世界も物作りの世界、共感できる話がごろごろしてた。
下積み時代やうまく行かない時期もあったみたいだけど、
とにかく好きなことやって生きていることの幸せったら代え難いものだ。
大変だけどやりがいがある。
そうなんだなぁ。そうそう。
ありがとうございました。

焼物の作品撮り・・・・・
う~ん、伏線張っておこう。悪くないかも。この辺りには焼物エリアが散在してるし。


[PR]
by nagaanu | 2008-11-19 12:32
ワンダーフォーゲル
d0127778_473041.jpg




d0127778_474148.jpg


写真上 : 北九州市小倉、小倉駅
写真下 : 田川郡添田町、英彦山、紅葉

先週英彦山へ紅葉狩りにかりだされた。
英彦山(ひこさん)は、古来から神の山として信仰されていた霊山で、御祭神が天照大神(あまてらすおおみかみ、伊勢神宮)の御子、天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)であるところから「日の子の山」即ち「日子山」と呼ばれていたらしい。
羽黒山(山形県)、熊野大峰山(奈良県)に続く、日本三大修験道の山でもある。

まあまあ近くにあるにしては全国的にも結構すごい山なのかもしれない。
中学ごろまで毎年登ってた。登らされてた。
弟の名前は英彦(ひでひこ)。
家の側の川は彦山川。

もう少しこの山についても勉強した方がいいかもしれない。
山の写真も悪くない。
ホンマさんみたいに山岳にシフトしていったりしてね。  いやいや。

[PR]
by nagaanu | 2008-11-16 23:58
彼の脳裏には「シャッターチャンス」という言葉は無かった。。。
d0127778_4145232.jpg






d0127778_415551.jpg


写真上 : 田川市香春、小悪魔M
写真下 : 田川市香春、うさぎチャン

雑誌「Pen」最新号(11/15発売)がデジタル写真の特集らしいぞ。


・新たな創造性を求めて、 デジタル×写真術。
・ 写真家・東松照明が撮る、「沖縄」の情景。
・ デジタル革命で、写真は変わったのか?
・ 写真を刺激する、新時代の作家たち。
アンドレアス・グルスキー / デーシレー・ドルロン / ジュリオ・ビッテンコート / ロレッタ・ルックス / フィリップ・トレダノ / ステファン・ルイ / オリ・ガーシュト / 高木こずえ / 屋代敏博

・ 最新のプリンターで、「眺める悦び」を。
・ インクジェット出力は、100年もつか?
・ デジタルで広がる、プリントの可能性。
・ 「現像」すれば、写真はもっと美しくなる。
・ デジタルを使いこなす、10の撮影術。       以上「Pen」HPより


買うか立ち読みかいざ本屋へ。

少しずつ寒くなりますね。当たり前だけど。
みなさんどうかお体に気をつけて。
特にインフルエンザには注意しましょう。手洗いうがいをしっかりと。
ここで誓って下さい、今年の冬は風邪をひかないと。
たかが風邪でも犠牲になるものは決して少なくないですよぉ。ね。





[PR]
by nagaanu | 2008-11-15 23:54
Before & After
d0127778_093752.jpg






d0127778_010793.jpg


写真上 : 嘉穂郡庄内町、筑豊緑地公園、パブリックアート
写真下 : 北九州市小倉北区、車、キズ

今日と明日、唯一田川にある大学、福岡県立大の学園祭が開催。
子供と一緒についに今日初めて足を踏み入れてみた。
丁度本日のメインであろうシュノーケルの野外LIVEが始まったところだったのだが・・・。
観客が少ない、少なすぎる。30、40人くらいかなぁ。
僕もシュノーケルってNARUTOの主題歌だった曲しか知らないけど学内の軽音部がやってるんじゃないんだからねぇ。かわいそう。
なんか申し訳ない気持ちになりつつも、あおいが(重低音で)おなかが震えて気持ち悪いというので僕らもスルー。ごめんなさい。
なんとなく全体的に寂しい印象の学園祭でした。
田舎だから?女の子が多い学校だから?小さい学校だから?
明日は17時からアンジャッシュがやるらしいけどどんな感じになるのかな?
僕らは行かないけど。行けないけど。
明日はあらたの9才の誕生日。
本人の希望で手巻き寿司パーティ(只の夕食)なのです。

 

[PR]
by nagaanu | 2008-11-08 23:53
ララバイ
d0127778_1133580.jpg
d0127778_1134890.jpg


写真 : 田川市、黄金ヶ丘総合運動公園、炭坑節祭り、あおいと花火(もちろん多重)

今月1日から一ヶ月間「福岡の街が本の力でもっと楽しくなるように」というイベントBOOKUOKAが始まりました。

その関連イベントで興味深いものをいくつか発見。

・竹井正和トークショー 断てへんやつは、立たれへん (まもなく締切!)1500円
・竹井正和×長野陽一ワークショップ 福岡即興撮影会 (まもなく締切!)3000円
・大竹昭子トークショー この写真がすごい!1000円

時間的に行けそうもないけどちょっとお高くないですか?
ワークショップはしょうがないとしてもトークショーでそんなにとる?・・・容赦ないねぇ。
少しでも興味ある人に一人でも多く集まってもらって聞いてもらったらいいと思うけどなあ。

あと1日から始まったと言えば僕の中では、
熊本市現代美術館にて「荒木経惟 熊本ララバイ

熊本でアラーキーだぁ。
阿蘇で大自然に触れてアラーキー見て帰るプランは未体験で新しいぞ。
こっちは来年2月15日までやってるからチャンスあるかな?

そして関連イベント、
既に終了したアーティスト・トークや12月21日の「アラーキーの子育て相談室」はアラーキーがもちろん参加するのに無料だよ。
さすがアラーキー愛があるね。
じゃなくてこれは単に・・・民と官の違いだということかにゃ?


[PR]
by nagaanu | 2008-11-02 23:39