<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
オージー
d0127778_3411949.jpg



写真 : 田川市伊田、石炭記念公園、二本煙突

二本煙突・伊田竪坑櫓ライトアップ
12月29日~1月3日18:00~1:00

年末年始は連日非日常。
集会其の四、かやの森カフェ。

2008、ラスト一日。
みんなが少しでも平和に幸せに過ごせますように。
良い年越しができますように。

[PR]
by nagaanu | 2008-12-30 23:58
re-start rest-art
d0127778_2553489.jpg


写真 : 福津市上西郷、夕焼け空

年の瀬と言うのでしょうか。
今年も残すところあと僅か。
僕の33才もあと僅か。(元旦生まれはわかりやすい、ささやかな特権)

今年が「CHANGE」なら来年は「RESTART」です。
動けば動ごいただけ良い方向に進みます。きっと。
がんばりどころ。
撮れば撮るほど良いことが起こります。きっと。
こんなに幸せなことはありません。
お世話になっている人たちへ恩返しがしたいです。


[PR]
by nagaanu | 2008-12-27 23:53
ノスタルジア
d0127778_424615.jpg


写真 : 田川市日の出町、コメグラ

サンタ、あおいの枕元に自転車置きました。
起きぬけに自転車とクラッシュしないことを祈ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雑誌「HUGE」の先月号、ポラロイドの特集だった。
おもしろかったけど立ち読みで済ます。
ポラロイドが生産終了なんて本当に悲しいことだ。
その代わりじゃないけど名匠タルコフスキーのポラロイド写真集をネット注文。
タルコフスキーは映画監督だけど彼の作品のような写真集があったらいいなと前々から思ってる。僕がそれを目指すかは別問題だけど。
あの自然の描写と人間の内面を絡めた独特のシーンは心の奥深くで強く響く。
その化学変化を写真集の各々の裏側から感じながら僕の脳裏にインプットしたい。

みなさん良いクリスマスを!
Merry Christmas!

[PR]
by nagaanu | 2008-12-24 23:58
Polaris
d0127778_1203639.jpg





d0127778_1211014.jpg



写真上 : 田川市日の出町
写真下 : 福津市津屋崎、旧玉乃井旅館


メインのコンパクトデジカメが神隠しにあった。
神様、返して下さい!
コンデジは中途半端と言うことでしょうか?神様。
そばにカメラがないとそわそわします。
デジイチ持ち歩きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンセプトって産み出すモノに対しての愛だと思う。
それがあるから作者ががんばれる部分もあるし
それがあるから格段に作品が強くなるとも思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お山の大将ってかっこ悪いって改めて思った。
年とっても、もし偉くなっても謙虚でいよっと。
権威なんてやだやだ。んだんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日は保育園のお遊戯会。
心を浄化してもらお。癒されよう。
でも、決して大人のマリオネットであってはならないお遊戯会。
先生様、保護者の皆様気づいておられますでしょうか??

[PR]
by nagaanu | 2008-12-20 23:58
暗い部屋、明るい部屋
d0127778_184895.jpg
d0127778_1122348.jpg


写真上 : 北九州市小倉北区、リバーウォーク、クリスマス
写真下 : 福津市上西郷、なまずの郷、ドア


 「フォトグラフ ラプソディ  ~写真狂詩曲~」

                    作詞作曲:不詳

写真はラプソディ
インプットしてアウトプットして
感じて撮って感じて撮って
感撮、感撮、よーく観察
生まれて逝って、逝くまで生きて
前世のロケハン今世に活かせ
あの世もこの世もマトリックスでリサイクル

写真は光
Lightroomじゃ光が見えない
明るい闇に気をつけろ
Come on Cloudy Day (CCD) 、暗雲立ち込める
光の絵画、写真の将来お先真っ暗
トラブルシューティング、星に願いを
陰翳礼賛SOS

写真はリアル
レタッチにはノータッチだ BABY
ないものがある、あるものがない
そんな写真はありえないのさ
そんなの写真じゃないよな?BABY
写せ真実!それが写真術!

Oh! ロード・オブ・フォトグラフ
Oh! ロード・オブ・フォトグラフ on my mind




*ノークレーム、ノーリターンでお願いします。

[PR]
by nagaanu | 2008-12-11 23:52
white-horizont
d0127778_426227.jpg






d0127778_426359.jpg



写真 : 福津市勝浦、あんずの里

田川に積雪。
4~5cmくらいかな。
すぐ解けちゃったけど。

雪が積もると慣れ親しんだ風景も一変する。気分も変わる。
やっぱり撮りたいって思う。
陽のあたる雪景色の中の光のまわり方ったら最高!
やっぱり光だよ、光。
太陽だよ。




[PR]
by nagaanu | 2008-12-06 23:14
Depth of field (被写界深度)
d0127778_1353193.jpg


写真 : 直方市、月・金星・木星のスーパーランデブー(の手前)

写真におけるレンズの効果によって意図的にぼかす技術・・・「ボケ」は海外でも通用する言葉だと。
「Bokeh」と書くらしい。

 例:「That’s the perfect amount of bokeh.」
    訳 「なかなかいいボケ具合だね」

写真史上に日本発祥の言葉だよ、なんか嬉しくなってくるね。
きっと欧米では写真を見るとき被写体ばかりに注目しがちで背景のことはあまり気にしなかったんだろうね。
「背景をぼかす」と考えずに、「被写体だけにピントを合わす」と考えるみたいなね。
さすが、余白を大事にする日本人というだけはあるね。

「Bokeh」は、あくまで写真技術上の言葉であって、「時差」や「ツッコミ」とからめて使用しても全く通用しないのは言うまでもない。


[PR]
by nagaanu | 2008-12-01 23:43