人気ブログランキング |
<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
雲のうえ、雲のした
d0127778_429565.jpg






d0127778_3183738.jpg


写真 : 宗像市神湊、新と蒼



じっくり見たい写真集。

久家靖秀写真集『Atelier』

ペーパーバック: 144ページ  出版社: フォイル  発売日: 2009/10/31
2940円

アーティストの聖地・アトリエに写真家・久家靖秀が訪れ独特の視点でフォーカスを当てた写真集『atelier』。

・収録作家
香月 泰男(洋画家)/会田 誠(美術家)/舟越 桂(彫刻家)/大野 一雄(舞踊家)/草間 彌生(美術家)/荒川 修作(美術家)/川俣 正(美術家)/村上 隆(美術家)/宮島 達男(美術家)/折元 立身(美術家)/宇川 直宏(映像作家/デザイナー)/飴屋 法水(美術家)/立花 ハジメ(映像作家/デザイナー)/神山 健治(アニメーション作家)/山口 晃(美術家)/熊田 千佳慕(画家)

自由な部屋。
何をしても良い、汚しても、壊してもいい。寛容な場所。
そこにいるのはアーティストを精神的に支えたり、
実務を支えるスタッフの存在。
ちゃんとしていない皿、変なマグカップ。
あるいはアトリエを離れて、
作家が自分の作品を他の協力者を得て実現する現場。
どこに行ってもあるのは、電気ドリル、
かならずあるのはmakitaのねじ回し。
久家靖秀(あとがきより)


久家さん元気かなぁ。
今もきっと4×5で、エボニーで撮ってるんだろうな。
冠布を首に巻いて歩いてる姿を思い出す。



今井智己 写真集 『光と重力』

単行本(ソフトカバー): 60ページ  出版社: リトル・モア   発売日: 2009/12/15
Design: Kazunari HATTORI  3,990円


夜の風景を中心に撮影したデビュー作『真昼』(2001) から8年。
「見入ること」「思い出すこと」を意識させる、
強く、こまやかで、静謐な世界観を築いてきた写真家が、
長年撮りつづけた渾身の写真集が完成しました。
森、街路、部屋、季節といった、どこにでもある風景、
しかし他の誰にもとらえられない、
風景の微かなざわめきやふるえを焼き付けた、
静かな衝撃が波紋のようにいつまでも広がっていく傑作の誕生です。(Amazon内容文より)


僕と同世代。
今井さんの写真、妙にしっくりくるのが逆に嫉妬する。ような感じを覚える。
いいなあ。

今井智己 (いまい ともき)
1974年広島県生まれ。東京藝術大学美術学部芸術学科卒業。
濃やかに対象のディテールをとらえる静謐な世界観に定評がある若手の本格派。
山崎豊子『白い巨塔』(文庫版第1巻~第5巻)、恩田陸『図書室の海』等書籍の装丁や、
雑誌「流行通信」「真夜中」など主にエディトリアルの分野で活躍。
また、舟越桂「夏の邸宅」展(2008・東京都庭園美術館)カタログ写真撮影なども手掛ける。
主な写真集に『真昼』(2001・青幻舎)、
『Inbetween10 リトアニア・ベルギー』(2005・EU・ジャパンフェスト日本委員会)。
http://www.imaitomoki.com


by nagaanu | 2009-12-17 23:18 | ●写真集/関連書籍
トートロジー:Tautology
d0127778_2432239.jpg


写真 : 田川市伊田、DIAMOND Moon

地元田川のお話。

平成筑豊鉄道の無人駅「糒(ほしい)駅」にあり、「駅舎ジム」で有名な筑豊ジム。
その筑豊ジム所属の東洋太平洋ライトフライ級チャンピオン和田峯幸生が今月8日判定負けした。

暫定王者の家住勝彦(29)=レイスポーツ=に0-3で判定負けした。和田峯は1回に2度のダウンを喫するなど、序盤に大差をつけられたのが響いた。和田峯は昨年11月の王座決定戦に判定勝ちして新王者となったが、今年3月に家住を相手に予定していた初防衛戦を直前に交通事故に遭ったため延期。試合ができない空白を埋めるため実施された暫定王座決定戦を制した家住が暫定王者となっていた。(西日本新聞より)


残念だあ。
またがんばってほしい。 家族の為にも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

hacoが開きます。
正月しか開かないなんて、おせちの重箱・・・。
サラダでもおでんでもいいからはじめてほしい。
楽しみです。


●サラダはじめました展 『episode』
installation exhibition

作家:中村禎仁 (1982年田川市生まれ。職業、鳶)
日時:2010年1月2日(土) ~ 31日(日) *休み:水曜
    open 11:00-18:00 入場無料
場所:alternative space haco (〒825-0002 福岡県田川市大字伊田2721)
tel:0947-46-2218

[episode party]
1月2日(土)3日(日)13:00から展示空間にてDJイベントを開催致します。
sound[Rock/R&B/Reggae/Hip Hop/House/Techno/ect.]
*飲み物は各自持ち込みでお願いいたします*
入場無料





by nagaanu | 2009-12-14 23:42 | ●田川アート情報
ルカによる福音書
d0127778_1538258.jpg


写真 : 田川市魚町

アックスの次号をチェック!
ビートルズ特集で表紙絵は安部愼一さん作!!
ビートルズと二本煙突と竪坑と美代子さんとバナナ(安部さんとこの愛犬、チワワ)のコラボ?
編集部の期待に見事に応えた?渾身の作。
「無茶な注文しますからねぇ」(安部さん談)
そしてまた、美代子さん、謙一さんも寄稿してるという・・・。

きっと初めてアックスを買うことになるだろう。


アックス (雑誌) - 青林工藝舎の刊行するサブカルチャー系の漫画雑誌。
漫画雑誌『ガロ』の出版社青林堂を退社した同社の反主流派によって1997年に創刊された。
(Wikipediaより)

アックス72号 (2009年12月21日発売)
表紙絵/安部慎一

◎「特集:リマスター不要!
「アナログ!ビートルズ」予告編特集
湯浅学Presents
ビートルズ海千山千アナログ聴き倒し大会
鼎談/湯浅学×宮永正隆×根本敬
寄稿/安部美代子、安部慎一、安田謙一




by nagaanu | 2009-12-11 16:19 | ●田川ネタ
カメラを落としたシンデレラ
d0127778_335385.jpg
d0127778_2561031.jpg


写真上 : 飯塚市、国道201号
写真下 : 飯塚市本町、蒼(あおい)


田川イベント情報です。


●「TERROR CITY TAGAWA」
・2009年12月12日(土)
・場所…Diamond moon(JR田川伊田駅徒歩5分)
・時間…19時オープン・19時半スタート
・入場…1000円+1drink order 500円(高校生以下は無料→18才未満は入場500円)
・LIVE…蝶丁/プール/岩永ハナエ/ナルコレプシン/ミワサチコ/百蚊
・DJ…Hiraoka
・VJ…宋秀臣
・DECO…まるやまももこ
・AUDIO ELECTRO…millianpere

が会場です。


by nagaanu | 2009-12-05 23:48 | ●田川アート情報
思想地図
d0127778_4405573.jpg


写真 : 築上郡築上町、築城基地、戦闘機


・雑誌情報

+81 Vol.46 Photographer issue

現実世界の一瞬を、写真作品という永久世界へと変貌させるには、
撮る側の深い感性と独自の視点が絶対条件となる。
そうした独特の世界観を感じさせる気鋭の才能に焦点を向ける。


9人のフォトグラファーを取り上げインタビューを掲載。
9人のうち、Ryan McGinley、鈴木理策、Stephen Gill、Peter Sutherland が
載っていたので買っちゃった。



PHOTO GRAPHICA[フォトグラフィカ] 2010 Winter

巻 頭 特 集 川内倫子 「6×6」
第 二 特 集 写真と写真集のNEXT STAGE

もう少し価格下がらないかなぁ。 1700円は高い、痛い。


by nagaanu | 2009-12-02 23:38 | ●雑誌
フォトグラファーズ スパイラル
d0127778_14122056.jpg


写真 : 田川市伊田、自宅、玩具


早くも12月です。
あおいがインフルから復活。  しかし、兄あらたに感染。
よいよい。
それでいいよ。 素直に受け入れます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今任拓也 写真展「Daydream.」
会場:art space tetra
会期:2009年12月01日(火)~ 12月06日(日)
時間:火〜金 16:00〜20:00 / 土 13:00〜20:00 / 最終日 13:00〜18:00


僕と同じ人から写真を学んでる・・・。
ってことは後輩・・・。  違うかなぁ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田川の共同アトリエ・コメグラが小冊子tenran(てんらん)vol.2に掲載。
◎2009年11月20日発行予定
◎B6版・48ページ
定価 : 500円(税別)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

藤代冥砂さんの写真展

●「オープンオフィス写真展」

写真家・藤代冥砂さんが事務所を東京から葉山に移転するために整理した
膨大な写真を展示する「オープンオフィス写真展」が外苑前の事務所で開催。
壁一面に直接貼られた写真群は週ごとに変わり、仕事以外の写真も網羅しています。
またオリジナルプリントの低価格販売やガレージセールコーナーも設置。
普段断片的にしか知ることができない写真家・藤代冥砂さんの全体像を
見ることができる良い機会です!(カメラ日和のブログより)

【開催概要】
期間:12/1〜20の金土日(月〜木もたまにオープン)
時間:12:00〜19:00
場所:渋谷区神宮前3-38-11 ニューロイヤルビル602
電話:03-5414-1843
お問い合わせ:ディーコード 田中 03-5793-5039


最近事務所を使った簡易展示ってよく聞く。
ハコ代浮くからね。 他にもメリットがあるような気がする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SELF SERVICEの最新号(no.31)は、ユルゲン・テラーISSUE!
見たいけどなぁ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ローカルネタ。
行橋の住宅クリスマスイルミネーション:鮮やか電飾10万個 母親の長寿祝う
毎日新聞より)

場所:行橋市行事7(長峡川の庄屋橋近く)
期間:12月25日まで午後6~10時ごろに点灯する。雨天時は点灯しない。


by nagaanu | 2009-12-01 14:53 | ●福岡写真展情報