人気ブログランキング |
<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
田川ハイツ
d0127778_155404.jpg






d0127778_15532734.jpg



写真 :北九州市八幡西区的場町、北九州ハイツ、家族



こんにちは。
勢いよく過ぎつつある一月も残り一週間。
何だか年が明けてから、改めていろいろと動き出した感じがしています。
自分をしっかり持って行かないといけないですね。


前回も告知しましたが、もう一度。今日の明日なんで。
明日、25日に参加させてもらうイベントです。

炭坑夫の寝言presents 炭坑夫のたしなみ←詳細はクリック

写真のスライドショーでVJをさせてもらいます。
どうか気軽にお立ち寄りください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次に、急遽参加が決定した写真のグループ展の案内です。
飯塚、田川、直方3市の中心商店街で「雛(ひな)祭り人力車アートキャラバンin商店街」の関連企画写真展ということになっております。

参加者:護得久なつみ、櫻木雅美、柴田ゆう子、長野聡史、花田朋子、原田千寿

場所:key (飯塚市吉原町7-9 、@keypreroom) ※河川敷の無料駐車場からすぐです。
会期:2011.2.8~2.13
時間:10時~18時



「雛(ひな)祭り人力車アートキャラバンin商店街」

炭鉱景気で活気に満ちた時代に都市交通を支えた人力車が、各地を走ってイベントをPRします。
また、黒田征太郎さんなど、国内外で活躍する現代アーティスト5人が、空き店舗を活用するそうです。ほかに参加するのは、古着や端切れを使った立体制作などを行う大分市の安部泰輔さんや、石炭を絵の具にして作品を手掛ける九州大学院生の國盛麻依佳さん、熊本県小国町の岡山直之さんらです。イベントでは、黒田さんが参加者と一緒にタイルの廃材に絵付けをしたり、安部さんは参加者が描いたおひなさまの絵をもとにひな人形を作ったり、岡山さんは買い物客に協力してもらい、風車やシャボン玉を使って商店街全体で幻想的な空間づくりを試みるそうです。アイ・アートレボ筑豊(代表:母里聖徳)、主催。

 ▽飯塚市 平成23年2月8日~13日 本町、東町など6商店街、嘉穂劇場、key
 ▽田川市 平成23年2月15日~23日 後藤寺商店街、料亭あをぎり
 ▽直方市 平成23年3月1日(火)~6日(日) 明治町商店街


追記(2/1)

飯塚の詳細出ました!→こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回案内させてもらったTERROR CITY TAGAWAのCDについてです。
僕はリーフレット内に写真を使ってもらうのかと思っていましたらジャケットでした。
そして、またそれがすごく好評でして、本当にありがたいことです。

公開!
こんな感じのジャケットです→こちら

参加アーティスト / あなぐるい、岩永ハナエ、かっぱ、空室、ヒラオカテツユキ、まるやまももこ、プール、THE VOTTONES、15120%

2011年1月16日リリース   価格 1500yen(税込)
問い合わせ:TERROR CITY TAGAWA HP
今回、自身三枚目のジャケ写ですが、やっぱり嬉しいもんですね。
今後もアー写(アーティスト写真)やジャケ写、喜んで承ります!
気軽にご相談下さい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、こっちも公開しておきます。
去年12月発行の僕の写真が表紙だったフリーペーパー、YANYA'(ヤンヤズ)vol.5。
こんな感じです→こちら
撮り下ろしです。




by nagaanu | 2011-01-24 15:09 | ●田川アート情報
アルタードステーツ
d0127778_11421212.jpg


写真 : 中津市大字大貞、薦神社、三角池

遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。
今年もどうか宜しくお願いします。
年男です。

年賀状を下さった方々、本当にありがとうございます。
去年と今年と勝手に年賀状お休みさせてもらってます。
すみません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早速ですが、地元、田川の告知をいくつか。
まず、音楽イベント。

TERROR CITY TAGAWA 8

2011.1.16  16:30~ at Diamond moon(田川伊田)

TERROR CITY TAGAWA(HPはこちら)というイベントの八回目で、この日何と、TERROR CITY TAGAWA でおなじみのミュージシャンが全組収録されたCDがリリースされます。
よって、CDに収録されたミュージシャンは全組出演するそうです。
出演:
あなぐるい、プール、THE VOTTONES、ヒラオカテツユキ、岩永ハナエ、まるやまももこ、15120%、空室、かっぱ
DJ:宋秀臣、hrok、グッドグルメ


このCDのリーフレット内に、僕の写真を使ってもらってる、はず、なのです。
どの写真をどう使ってもらったか不明ですが、よろしくどうぞ。
田川の写真ということだけは、はっきりしてます。
実は、すごい楽しみにしてたんです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に、
自宅そばの新橋ギャラリーが久々に開きます!
半年ぶりぐらいじゃないでしょうか。貴重です。

ペシャワール会・現地報告写真展 『人・水・命 ~27年のあゆみ~』

場所:田川市伊田、新橋ギャラリー
日時:2011年1月21日(金)~30日(日)

共催・お問合せ:新橋ギャラリー・武田さん(電話&FAX:0947-42-8162)

写真展よりオーナー夫妻に会う為に楽しみにしてます。
新橋ギャラリーは利用者を募集しています。
詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、田川絡みの福岡のイベントです。
田川発信のフリーペーパー「炭坑夫の寝言」のイベントです。

炭坑夫の寝言presents 炭坑夫のたしなみ
今宵は、音楽あり映像あり朗読あり創作ありタッタリラ〜

●2011年1月25日(火)
●20時30分スタート
●入場無料のワンオーダー制(ドリンク¥400~)
●cafe and bar gigi(福岡市中央区清川1-8-10 ペンギン堂ビル3階)渡辺通り四つ角サニーの隣りのビルです。

演奏*KIRA KIRA BLUSE DELUXE!
  *プール同好会
  *溝野ボウフラ
  *まるやまドラゴン
VJ *長野聡史
  *高木侑斗
DJ *外矢智之

※自由参加!漫画リレーあります!出来上がった漫画は次号「炭坑夫の寝言vol.8」に掲載!是非是非参加して下さい!


VJをまたやらせていただきます。
VJと言っても、僕は写真のスライドで地道に頑張ってみたいと思っております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


福岡の写真展の告知です。
去年、津屋崎現代美術展でご一緒させていただいた、
山口在住の写真家・松本さんの個展です。
もっともっと見たいと思っていた松本さんの写真。
福岡で見れるとは。
またいろいろお話しましょう。会いに行きます。


松本晃弘写真展
2011.01.24~02.06  11時~20時(最終日は17時迄)
会場:アートスペース獏(福岡市中央区天神3-4-14)
TEL:092-781-7597
在廊日:24日(閉廊時間まで)、25日(夕方まで)、28、29日(閉廊時間まで)
30日(夕方まで)、4、5、6日(閉廊時間まで)
 ※在廊日は予告なく変更になる場合もありますので、会場にお問い合わせ下さい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


来月の写真展。福岡、天神。
去年、テトラであった志賀さんのトークイベントは僕にとってとても面白くて有意義でした。
それは、志賀さんの写真集から受けるものと、
全く違った様々な印象を刻んで僕の中に残ってます。
志賀さんが国内外から評価されているのが分かるような気がしました。
逆に、写真集、写真からだけだと、(僕の)あまり好みではない作家のままだったでしょう。
そんなこと、志賀さんは知ったこっちゃないのですが。
志賀さんの今後が気になります。


「カナリア門」 志賀理江子写真展

会場:三菱地所アルティアム(福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F

会期:2011/2/19土~ 3/11/金 会期中休館日なし
開館:10:00~20:00
入場料:一般400円、学生300円

・オープニングレセプション:2月19日(土)18:00~20:00

本展では、『CANARY』シリーズより約60点の写真を九州初公開。また、作品集『カナリア門』で紡がれた文章を合わせて展示することで、深く志賀の追求する“イメージ”と制作の過程、撮影手法をふまえ鑑賞することが出来ます。さらに初の試みとして、映像作品も合わせて展示。部屋の両サイドをぐるりと囲む展示方法で、注目を集めた『六本木クロッシング2010展: 芸術は可能か?』(森美術館)や大判の作品を床置きで提示した愛知トリエンナーレなど、展示の空間構成にも独自のこだわりを見せる志賀。08年の写真集『CANARY』出版から現在に至るまで、写真に留まらず文章・映像と展開し熟考された空間構成でお楽しみ下さい。(HPより引用)





2011年がみなさまにとって、どうか良い年でありますように。








by nagaanu | 2011-01-11 14:10 | ●福岡写真展情報