<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
写真ざだん
d0127778_9592998.jpg



写真 : 石川県金沢市広坂、金沢21世紀美術館、ガラス、雪


飯塚の「写真展」無事に終了いたしました。
ありがとうございました。
僕個人では「yama」というタイトルでの展示でした。

会場のkey(柴田ゆう子さんと櫻木雅美さんの写真に関わるいろいろなことをするスペース:@keypreroom)は、
これから動き出す楽しみな場所です。どうかお見知りおきを!



4月の告知です。
懲りずに、まーたVJというなの写真のスライドさせていただきます!
僕がVJ、つまりジョッキーを名乗るのは甚だおこがましくて、
写真のBGMみたいなもので、BGP(バック・グラウンド・フォト)とでも言いましょうか。
まあ、そんな名前はどうでもいいですね。

さて、今回、10回を記念してかどうかは知りませんが、ビッグなゲストをお迎えするそうです。
eastern youth(イースタンユース)のボイス(吉野さんはボーカルでなく「ボイス」とクレジットに入れるらしい)の吉野寿(よしのひさし)さんです。
ソロ名義、outside yoshinoで参加して下さいます。

音楽に疎い僕でもイースタンユースという名前は知ってます。
そして、場所はhaco。
これは、かなり熱い夜になるのではないでしょうか。
そんなイベントにこういった形で参加させてもらえるのは本当に感謝です。


■ terror city tagawa10

2011年4月17日 日曜日
場所: alternative space haco (田川市、石炭記念公園の裏手)
ticket:2000円
時間:17:00start

LIVE
outside yoshino (from eastern youth)
ヒラオカテツユキ
岩永ハナエ

DJ
宋秀臣
グットグルメ

VJ
長野聡史

DECO
サドシマルイ子(佐土嶋洋佳+まるやまももこ)



・eastern youthのウィキ⇒こちら

・吉野寿さんの公式サイト⇒こちら

・terror city tagawaのHP⇒こちら

・ヒラオカテツユキさんのmyspace⇒こちら

・佐土嶋洋佳さんのブログ⇒こちら

・まるやまももこさんのHP⇒こちら

・宋秀臣さんのブログ⇒こちら


もう間もなくの、
terror city tagawa9 は、
2011.2.20(日)、やはり alternative space hacoにて、
tiket:(1drink込み)¥1500で、6:00open 6:30start!

なんと、アルゼンチンからのお客様(出演)がおられるそうです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北九州は小倉で、既に開催中の、写真の人も数名参加の気になる展示です。

■『PANDEMIC HALATION (パンデミックハレーション)』

本展では絵画、写真、立体造形などの芸術表現が、福岡・北九州に在住する14名の若いアーティスト達によって発表されます。
アーティスト同士の未知なる交流を目的とし、更なる芸術表現の可能性を探る試みです。

会場:GALLERY SOAP(北九州市小倉北区鍛冶町1-8-23 2F / Tel:093-551-5522)
会期:2011年2月15日(火)- 3月6日(日)
時間:火~木 14:00~24:00 金・土 14:00~26:00 日 14:00~20:00 休み:月
オープニングパーティー2月19日(土)19:00- ¥1000 (1drink+軽食付き)
(オープニングパーティー当日は出展作家emoによるライブペインティングを開催)
(日曜日は他のイベントが開催されているため展示がご覧いただけない場合がありますので、会場までお問い合せください)




・GALLERY SOAPのHPは⇒こちら

・PANDEMIC HALATIONのHPは⇒こちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会期不明ですが、、、
こんな写真展もあります。

■「風倉 匠 最後のパフォーマンス写真展」

会場:TOKOPOLA ANNEXE (福岡市中央区赤坂3丁目6-42 2F)
開館時間:午前12時〜午後6時 
休館日:毎週月曜日。(作品入替のため、休館になる場合がありますがご了承下さい)

2006年「風倉 匠氏の最後のパフォーマンス」がTOKOPOLA田川で行われました。
その時に写真家:[四宮佑次] 氏が撮影していた写真の一部を展示しております。(HPより)
 



・TOKOPOLA のHPは⇒こちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


僕の中でずっと前からやりたいなと思っていた、
少しでも写真を好きな人から生業とする人までの、
写真に関する幅広い層の集まり、交流の場を始めるかもしれません。
場じゃないかな、ゆるい定例会的な。

東京では、「フォトグラファーズ・サミット」や鈴木心くんが運営している「写真会議」などが
あったりするのですが、
僕のいる田川・筑豊はもちろん、福岡でもそう言ったオープンな写真の集まりを知りません。
とは言っても、
大げさなものではなく、誰でも参加できるオープンで堅苦しくない集まりにしたいと思っています。

最初の内は知り合いばかりの数名が続くのかもしれないですが、
徐々に広がればいいと思います。
興味ある方、その時はどうぞ宜しくお願いします。

名前は、仮称ですが、「写真ざだん」(英表記:photo-talk)としてみました。
「ざだん」、は、座談会の「ざだん」ですね。


写真に関する話題は、
機材のこと、撮影技術のこと、美術として、写真史のこと、光のこと、メディアとして、編集のこと、広告・出版のこと、生業として、アナログとデジタルのこと、、、、
といった感じで話は尽きません。

写真に関わる人たちの交流によって、
そう言った様々な情報や考え方がサイクルしていくといいなと思っています。
話が噛み合わないことも多々あるでしょうが、逆にそこが重要な気もしてます。

では、仮称「写真ざだん」をお楽しみに。
また何か決まりましたら、このブログにて報告させてもらいます。
腰が重いので、いつなるかわかりませんが、どうか気長に見守って下さい。

ではまた。









[PR]
by nagaanu | 2011-02-18 14:11