人気ブログランキング |
<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
集めて編むということか
d0127778_1453573.jpg





d0127778_1452619.jpg




写真上 : 福岡県田川市大字伊加利、二本煙突のある風景
写真下 : 福岡県田川市大字伊加利、水蒸気



(タイトルと内容は全く関係ありません)
一月も今日で終わりです。
息子たちが行っている小学校ではまだ大丈夫らしいのですが、
巷ではインフルエンザが流行ってきているようです。
去年見事に家族旅行も卒園式もドタキャンという事態に陥ったので今年は気をつけたいと思っています。

あと空気が乾燥しています。火の元にもご注意を。


写真展情報です。


■アーヴィング・ペン Irving Penn

会期:2012年1月21日(土)- 2月 10日(金)
会場:タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム (東京・六本木)
詳しくはこちら





■今道子写真展「IMPACT」

会期:1月26日(木)〜2月12日(日)2/2休
会場:B GALLERY(東京都新宿区)
◇今道子 トークショー 2月5日(日)14:00〜15:30
ゲスト:三好耕三(写真家)/町口景(M/Light レーベル)/高橋朗(フォト・ギャラリー・インターナショナル)
予約定員制:先着30名 予約はB GALLERYまで(03-5368-7309)
詳しくはこちら



主に映像や写真を使ったインスタレーションを手掛ける福岡の作家、鈴木淳さんの個展です。

■「第10回 21世紀の作家―福岡 鈴木淳展 なにもない、ということもない」

会期:2012年1月5日(木)~3月25日(日)
会場:福岡市美術館2階 近現代常設展示室内 企画展示室
休館日:月曜休館。ただし、1月9日(月)は開館し、10日(火)に閉館。
開館時間:午前9時30分~午後5時30分
観覧料:常設展示料金 大人200円 高・大生150円 中学生以下無料

*アーティスト・トークのお知らせ
2月11日(土・祝)午後2時より
福岡市美術館 講堂にて

詳しくはこちら



地元田川でのおすすめ展覧会です。
関連イベントは終わってしまいましたが是非田川へ。

■交差する異次元 -胎動から飛躍へ-
シルクスクリーン版画家・小川幸一と現代美術家・村上勝
場所:田川市美術館
会期:1月7日~2月12日 9時30分~17時30分
詳しくはこちら




僕が講師をさせてもらっている写真講座の展示の告知です。二つあります。
まずは既に数日前から始まっている一つ目。
嘉麻市立織田廣喜美術館のお隣に図書館がありまして、その館内にガラスケースの展示スペースがあります。一人一点(計18名)の簡易な展示ですが僕も一点展示させてもらっています。

会期:開催中~3月4日(日)
場所:碓井図書館(福岡県嘉麻市上臼井767)

二つ目。
地域のいろんなジャンルの合同美術展です。
写真は講座全員二十数名での展示の予定で僕も参加させてもらいます。

琴平美術展覧会
会期:2月25日~3月4日
場所:嘉麻市立織田廣喜美術館

お近くの方、お時間ありましたら是非お越し下さい。
by nagaanu | 2012-01-31 15:03
イエスタデイ
d0127778_17183017.jpg



写真 : 広島県廿日市市宮島口、厳島神社、大鳥居


2012年初更新です。

ということで、

今年もどうかよろしくお願いいたします。
そして、
寒中お見舞い申し上げます。

寒い日が続きますが、みなさまお元気でしょうか?
去年は震災をはじめ大変な年でした。
年が明けたからといって震災や原発のことが過去のものになった訳ではありません。
どんなに復興が進んでも亡くなった方々は帰ってきません。
そして放射能の問題はとてもやっかいです。
いろんなものを背負って生きていかなければいけないということでしょう。
でも、人間は愚かな面を持ちつつも、やればできると希望を持てる部分がたくさんあると思います。
一人の力は小さくても力を結集させれば奇跡の様な事が可能になります。
時間がかかるかもしれません。
記憶が薄れるかもしれません。
でも忘れてはいけません。

先日広島に行ったときも本当にそう思いました。
どこかですり込まれたかのようなこれらの言葉、
不器用なんでこのままここに残しておきます。

2012年がみなさんにとって良い年になりますように。



写真展情報です。


■大森克己写真展 「すべては初めて起こる」
会場:ポーラ ミュージアム アネックス(東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階)
会期:2011年12月15日(木) - 2012年1月29日(日)
入場無料
時間:11:00‐20:00(入場は閉館の30分前まで)
詳しくはこちら



■日本の新進作家展 vol.10  写真の飛躍
参加作家:佐野陽一、添野和幸、春木麻衣子、北野謙、西野壮平
会場:東京都写真美術館
会期: 2011年12月10日 ( 土 ) ~ 2012年1月29日 ( 日 )
休館日:毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)
詳細はこちら




■野口里佳  光は未来に届く
場所:IZU PHOTO MUSEUM(静岡県駿東郡長泉町クレマチスの丘347-1)
会期:9月11日(日)~12年3月4日(日) 
料金: 一般 700(560)円/学生 600(480)円/中高生・65歳以上 500(400)円
詳細はこちら



■「行きつ戻りつ つくり つくられること」
佐野 陽一・久村 卓・山極 満博  Walk up | and down | form | being formed
会場:NADiff Gallery(渋谷区恵比寿1-18-4)
会期:1月12日(木)~2月12日(日)
詳しくはこちら



■澁谷征司写真展 LETTERS:瞬きと旋律
会 期:2011年12月30日(金)~2012年3月4日(日)
会 場:彫刻の森美術館:マルチホール
アーティストトーク:2012年3月3日(土)13:30〜14:30 マルチホール
詳しくはこちら



■ホンマタカシ写真展「その森の子供 mushrooms from the forest 2011」
会場:blind gallery(東京都渋谷区代々木1-28-9 代々木VILLAGE内)
会期:12月17日~1月29日
(1月1 ~ 3日クローズ)
営業時間 11〜20時
詳しくはこちら


■ホンマタカシ写真展「MORE Mushroom」
場所:The Cave(港区南青山6-1-6パレス青山110)
時間:木〜日12:00-20:00
会期:1月14日(土)~2月29日(水) 予定
※2012年4月末までの期間限定のスペースらしいです。



■細江英公写真展
場所:BLD GALLERY(中央区銀座2丁目4番9号 SPP銀座ビル8F)
会期:1月6日(金)~5月13日(日) *6期に分けて展示
時間:11:00~19:00、会期中無休
本展では、以下の6期に分けて代表作が展示されます。
第一期 「鎌鼬」1月6日(金) - 1月29日(日)
第二期 「シモン 私風景」 2月1日(水) - 2月26日(日)
第三期 「おとこと女+抱擁+ルナ・ロッサ」 2月29日(水) - 3月18日(日)
第四期 「大野一雄+ロダン」 3月21日(水) - 4月8日(日)
第五期 「知人たちの肖像」 4月11日(水) - 4月22日(日)
第六期 「薔薇刑」4月25日(水) - 5月13日(日)
詳しくはこちら



■「みえるものと/みえないもの」
会場:豊田市美術館
会期:2012年1月7日[土] ~ 3月25日[日]
出品作家:荒木経惟、アルマン、クリスチャン・ボルタンスキー、ソフィ・カル、ナン・ゴールディン、川内倫子、松江泰治、ボリス・ミハイロフ、中川幸夫、中西信洋、ローマン・オパルカ、ミケランジェロ・ピストレット、 志賀理江子、曽根 裕、杉本博司
詳しくはこちら



あと、都写美(東京都写真美術館)では川内倫子展(仮称)が2012年5月12日 ( 土 ) ~ 7月16日 ( 月・祝 )で開催予定だそうです。いいですねぇ。

いい写真が観たいです。

2012年度も引き続き嘉麻市立織田廣喜美術館で写真講座の講師をさせてもらうことになっています。
今年度の経験をベースにより良くしていきたいです。
まだまだ全然未熟者、がんばります。
by nagaanu | 2012-01-16 19:51